キャンプツーリング・野宿

2014年9月14日 (日曜日)

【速報】那須高原キャンプ

キャンプ場から投稿

2014年9月14日
那須高原の某キャンプ場にいるよー(^-^)/
カブママと

ちなみにサイトはこんな感じ
Image_2

今日はクルマだからいろいろもってきた。
テントもコールマンBCワイドドー300
ひろくてイイわ(^^)
管理人のたかはしさんのご配慮で川沿いの一等地だし。

では

ビール飲んで昼寝しまーす(^O^)

| | コメント (0)

2014年7月 5日 (土曜日)

野宿しようか、キャンプにしようか

  

(カブパパ 心の声)

しかし……

今年の梅雨は狙ったように週末天気が悪い。。

先週(日曜日)はなんとかもってくれたので河原で飯盒遊びできたが、今週末も微妙な天気。

  

ちなみに↓↓↓ 栃木県(南部)の天気 

Photo  

↑ 6日(日曜日) 7日(月曜日)はなんとかいけるかも。

    

いや~ ココ最近野宿してないもんだから

久しぶりに”やってやろう”と思ってるんだが、野宿だけに天気は重要。

オラ的には 寒くても暑くても全然OKだけど

いちばんヤなのは「薪」が湿って焚火できなくなること。

------------------------------------------------    

焚火が無い野宿なんて

ルフィーがいないワンピースみたいなもの。。。      

------------------------------------------------- 

そーいえば1月に寒中野宿を決行してから半年経ってしまった。

2014年1月 野宿してきた

   

いまちょっと迷ってるところ。。 

     

やるなら やっぱしいつもの場所か。。。

  

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火曜日)

野宿動画 10,000ヒットありがとー!

  

つーわけで、明日はコロンビア戦。

あとが無いね

ここで勝点3取らないと(つーか勝っても他のチーム次第だけど)終わりになっちゃうので、頑張ってほしーね。。

明日朝(5:00)ゲーム開始

さあ とっとと寝よ(爆)

---------------------------------------------

      

つーか、本題はコッチ   

    

実は去年の11月から始めた

YouTubeの

KABUPAPA VIDEOs

 (カブパパビデオ)

バイクツーリング、登山、トレッキング、キャンプ、野宿をネタにした動画を現在までに40本ほどアップした。

おかげさまで昨日の時点で番組登録者数も300人を超えた

(iPhoneの画面より)

300

とにかくありがとーございますm(_ _)m

  

つーか

最初のひと月は登録者数が30人くらいで、       

正直 「栃木なまり炸裂のつまんないビデオなんて、視ないんだろな~」と思ってたりしたが、キャンプ/野宿ビデオをアップした頃から登録者数が一気に増加し始めた。

わかんないもんだな。

ひとの好みなんて(´~`)。

 

      

そんなかで今年1月、寒風吹きすさむなか決行した野宿だが

4本撮ったうちの1本目が

10,000ヒットを達成することができた。

     

(iPhoneの画面より)

10000

(lll゚Д゚)ヮヮヮ 正直驚いてます

まことにありがとーございますm(_ _)m

    

 

ただ

テント立てて、飲んで、食って、薪割って、火燃やしただけなんだけどね……(笑) 

    

ちなみに

YouTubeには アウトドア関連で 登録4,000人とか 再生回数10万回とかザラにいるが、視ててたしかに面白い。

オラの野宿ビデオは いいとこ1000回視てくれればラッキー くらいに思ってた。

   

オラは喋りは下手だし、言葉も乱暴だし、なによりも品が無い。。。。

まあ オラは所詮オラだし、

オラのスタイルしか出来ないから、今後もオラ的に頑張ろうと思っている。

   

とにかく ありがとうございます´ω`)ノドモ

はげみになります。

またよろしくお願いします。

 

 

| | コメント (4)

2014年1月30日 (木曜日)

2014年1月 野宿してきた

 

 

久しぶりの野宿だったな…(遠い目)

 

楽しかった

病み上がりだったがやってよかったわ

 

つーことでクソ寒いなか、カブママの目を盗み カブママに許可をもらい野宿をしてきたo(*^▽^*)o

 

今でこそ 家族がいるからトイレや水場の利便を考慮して「ふつーのキャンプ場」を利用しているが、独りモンの時は ほとんど野宿だった。  

最大の理由は

「金がなかった」のも あるが……(ホンネ)  

 

やっぱり 整った環境でするキャンプは苦手だなあ 

「電源付きサイト」?  `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

キャンプと名のつくことやってて電気毛布つかうのか?  

 

※ いえね 別にいいんですよ。

 

キャンプ道具の披露会のようなサイトも 分譲住宅地のようなオートキャンプも それはそれで・・・ 個人の好みですからね

 

自然のなかでも人と群れたいんだね~     

 

 

個人の好みでいえば

澄み切った空とキレイな空気があれば トイレも水場も必要ない

そんな場所で独りになると 不便が楽しくなってくる

ボーイスカウトで森に学んだ経験が生きてくる

 

特に冬やる野宿は最高!

油断してると自然が牙むくからね こっちもマジにならざるを得ない

そんなとき装備を見直す。本当に必要な道具はなんなのか。

 

(余談だが いまだかつて新聞紙を超えるアウトドア道具をみたことがない)

 

まあ 能書きはこれくらいにして

 

(野宿の1シーン)

 

焚火が終わって漆黒の闇に戻った

ふと気づくと21時        

テントのなかで野宿の大先輩の本を読んだ  

Bp

↑ボーイスカウト創始者 ベーデン・パウエル卿著

Sf

「スカウティング フォア ボーイズ」

 

Terasan11212

もうひとり 野宿のカリスマ寺崎勉さんの「ナチュラルツーリング」

 

キャンドルランタンの仄かな灯りの下で 、マグカップの芋焼酎をペロペロなめながら、オラのアウトドアライフに大きな影響を与えてくれたお二人の本を読んだ。まもなく眠くなった。

-------------------------------------------------

・期 日  2014年1月25~26日

・場 所  そんなの言えっかよ!

・参加者  オラ

・移動手段 トランポ

・備考   忘れ物多数

-------------------------------------------------

サイトの様子

Nojuimg_3120

↑ テントのキャノピーを立てタープ代わりにした  

 

Nojuimg_3124

 ↑ 焚火で沸かしたお湯で一杯

 炎はずっと見ていても飽きない

 

 

それでは 例によって例のごとく

YouTubeにアップしたので よかったら視てね~

 

野宿してみた(4-1) 昼メシ&薪割り編

 

 

野宿してみた(4-2) 晩酌編

 

 

野宿してみた(4-3) 焚火編

 

 

野宿してみた(4-4) 凍りついた朝編

つーことで!

 

つぎはどこでやろーかな~~

 

 

 

| | コメント (6)

2014年1月27日 (月曜日)

野宿速報

 

 

 

え~ 昨日の午前中

 

無事 野宿より帰還した 

(**´ >ω<)゙;`;:゙; ヘックション,

  

病み上がりだったんだけどね 

  

Nojuimg_3120

    

ウッドガスストーブの検証もしてきた

    

YouTubeの編集してる

こうご期待

    

 

   

| | コメント (2)

2014年1月 3日 (金曜日)

2013年年忘れ 雪の東古屋キャンプ 

 

新年も 明けてみればあっけないもので

もうすでに3日経ってしまった。。

 

 

昨日(2日)はカブママと奥日光でスノートレッキングしてきたが、正月早々こんなことやってる夫婦はなかなかいないだろな。。。

 

つーわけで (どんな訳だよ…)

昨年末 12月14日~15日にかけて実施した

「冬の東古屋キャンプ」の模様をアップしようと思う

 

あれから半月。。 

動画の編集がえらいこっちゃだった

(つーかさ 20分の動画をようつべにアップすると8時間かかるんだよ。。 オラのPCがポンコツだってこともあるが)

そこにきて年末の忙しさ。。。

 

まあなんとかアップできたのでブログでもご紹介できることになった。

 

つか動画なげーし(3部構成で約60分)

ヒマなとき観てくださいね

--------------------------------------------

・期 日   2013年12月14~15日

・場 所   栃木県塩谷町東古屋キャンプ場

・参加者    オラとカブママ

・特記事項  寒くて死ぬかとおもた。。

・食ったもの  味噌漬け肉、海鮮キムチ鍋、ご飯、

          カレー、ベーコンエッグ、あと忘れた

---------------------------------------------

 

いつものように 遅いお出かけ(14時ごろ)で東古屋にやってきた オラ&カブママ

着いた頃はすっかり山影も伸びていた

001


↑釣り人がチラホラ  帰り支度してるね~

 

002

↑ だれもいないキャンプ場

つーか 受付のオッサンの話では「こんな時期だれもやんねーよ キャンプなんかよ~」

「オメーラ 大事か? かわってんな~ はあ」

「直火だけはやんねでくろ。。」

 

てな具合で、文面じゃ表現できないほどの

流暢な栃木弁」炸裂で注意を受けたのちサイトへ急いだ。(詳しくはビデオみてね~)

 

受付のオッサンの言うとーり オラ達だけ

 

つまり 貸し切り だな 簡単に言えば

 

夏にはあんなに賑わっていたこの場所も 人がいなけりゃただの空き地

----------------------------------------------------

あっコレコレ ↓↓ 夏キャンプの様子ね(*^-^)

 

キャンプツーリングin東古屋2013 料理天国!

-----------------------------------------------------

 

誰にも遠慮することなく 広いスペースを独占できた。

日暮れを過ぎたころ なんだかんだでテント設営しキャンプを開始した。

とにかく寒いし「食わなきゃ死ぬ!」ってんで

鍋つくったり 肉焼いたり 酒のんだりと

いつものカブ家のパターン

 

004

↑焚火(ユニフレームのファイヤーグリル)で「海鮮キムチ鍋」をつくる

まったくよく出来たグリルだよ。 

ユニフレーマーのオラにとっては、キャンプの度に使いたい道具(デカくてバイクじゃ無理だけどな)

 

キムチ鍋を作ります  

 

   

006

↑豚肉・ホタテ・タラ・肉団子・白菜をテキトーにぶち込み

あとは炭火に運命を託す。。

 

ハウルに出てきた「カルシファー」みたいのがチョロチョロでてきては、「オメーラ二人で食うには多すぎるよ アホ!」と言っているような気がした。。

 

007

↑ 腹もきちくなったところで お酒タイム

焼酎のお湯割りが胃に浸みるわ。

 

0101

↑20時58分現在  1℃

 

なんか雪がパラついてきた。

 

眠いわ~ とにかく今夜はおやすみ(´△`)Zz

 

 

 

翌朝

0012

↑こんなふーになってました。。。。(( ̄◆ ̄;)

 

だいぶ降ったね。。。

0013

↑ 雪の重みをなんとか耐えてるタープ

荷物はなんとか無事  チェアーは雪被ってた 

 

0014

↑ 知ってる人は知ってる「小川張り」  20年ぶりに張った割にはピンと脹れていた

  
      

寒いので ウッドガスストーブで温まる。。

ホッカイロも毛布も持ってきたが、こんな時は炎にかなわない

 周囲の雪もみるみる溶けてゆく

0015

↑ その後 しっかり朝飯のカレー&ベーコンエッグを食べました。。

 

「起きたら雪」

まあ これもいい思い出だよね~

 

ではでは

そんなアホ夫婦のキャンプをビデオにしましたんで

お暇な方はどーぞごらんくださいませ

m(_ _)m

-------------------------------------------------

長いですよ~ 眠くなりますよ~(睡眠薬代わりに)

 

(その1)

 

 

(その2)

 

 

(その3 改)

 

<あとがき>

今回のキャンプは 冬だし寒いしカブママ付だからクルマで行ったのだが、そのおかげで数々のアウトドア道具を持参することができた。

 

後々ご紹介しようと思うが、もっとも使用頻度が高かったのが、

「エスビットの985クッカー」

湯沸し、焼き物、煮物と大活躍してくれた。

しずかなキャンプ場では、やっぱりアルコールバーナーの静かな燃焼音がよく似合う。

 

失敗したのは「冬用」として買ったガスピアのヒーターを忘れてしまったこと。。

広いドーム型テントを持っていったのだが「広すぎて」寒かった。

 

ではでは。。

| | コメント (2)

2013年12月15日 (日曜日)

東古屋キャンプ速報2

いやー まいったまいった。。

ゲロ寒とはこのこと。。。。


17_2

↑ サイトの様子

Photo

↑手がかじかんで………

つづく。。。。

| | コメント (2)

2013年12月14日 (土曜日)

東古屋キャンプ速報1

えー現地から速報です。
   
東古屋のカブパパさ〜ん。
 
はいオラです

こっちは雪ふってます
映像おくります


Image
   
はー酔っぱらった。。。
おやすみなさい

 

 

その2へ続く

 

| | コメント (0)

2013年12月12日 (木曜日)

YouTubeにアップした動画のご紹介

 

 

まぁだいたいね

オラの記事って画像と語りが中心だけど

実をいうと出かけるたびに結構な数の動画を録っている。今までは記録用としてDVDに保存して終わりだったけど、試しにYouTubeにアップしたら結構面白かったので(完全な自己マンだけど)ブログで紹介しようと思う。

 

 

2013年9月7~8日にかけて実施した

キャンプツーリングin那須高原2013 台風上等!

動画をYouTubeにアップした。

いやーこのキャンプツーリングは、悪天候を承知で出かけたが結局すっと雨に降られていた。詳しくはブログみてください。。

↑ ハヤブサとセロー ちくはぐな組み合わせだが

なんかさ~オラとカブママの性格の違いがよく表れてる。。

続いて

 

河原小屋三の宿林道ラーツー (2回目)の動画

オラの流暢な栃木弁?でくだらないこと語りながら、チャーシュー麺と親子丼をつくるという前代未聞の問題作だ。。。(なぜか自虐モード)

 

 

 

 

オラ達夫婦はバイクもキャンプも大好きだから、結局こういうカタチになっちゃうんだよね~

 

まあ暇つぶしに観ておくんなまし。。。

 

 

| | コメント (2)

2013年11月27日 (水曜日)

アルスト五徳を自作してみた(100均自作)

   

     

先日の記事

深秋の戦場ヶ原トレッキング2013で思いのほか活躍した自作アルコールストーブ。

011_2

標高1400m 気温6~7℃ 気圧1018hPa 風強しの中でもじゅうぶん活躍してくれた(o^-^o)

まだ炊飯には挑戦してないが、湯沸しや追熱で使用するには十分な火力を持っている。

本来ならトランギア・エスビットなどの既製品を買えば済むことだが、ネット情報をみると案外簡単に出来そうなので自作してみた(お金がなかったことは内緒)

中身を飲みながらテキトーに作ったわりには予想以上の力強い炎をあげていた。

 

予想を超えた活躍

    

その活躍を陰で支えたのは五徳風防 

あたかも中日の二遊間 荒木・井端のような地味で献身的な働きがなければアルストの活躍には繋がらなかったと言っても過言ではない。。。。(オーゲサだがそのとーり)

     

今回はその五徳についての記事

  

ついでに紹介しとくが今回使ったアルコールストーブ

発泡酒500ml缶で作った副室加圧式のシンプルなもの

039

↑写真の缶内注入したアルコールが黄色いのは ウコンのチカラを燃料タンクにしてるから。。。

よく洗えよ!!爆

   

それでは五徳の話に戻る。。。

  

材料は100均で買ったまな板スタンド 

もちろん100円( ^ω^ )

041_100_2

↑ステンレス製で丈夫 使えそうな脚がちょうど3本付いてる

  

0527

↑切り離した脚を針金で固定

要は2本の脚を1ミリ針金でくるくる巻くわけだ。

かなりキツめに巻かないと抜け落ちてしまう。

  

0553

↑ 折り畳み収納を考えて2脚を固定(1脚は解放)

 この状態でもじゅうぶん五徳としての機能を果たす 積載物の重みで脚が開くことはない。

  

0563

↑コレは広げたところ

メスティンや径が大きいクッカーなどは脚広げたほうが安定した。

  

シンプルだけに壊れるところがない。

収納はメスティン内にポン!

アルコールストーブ本体と一緒にギリギリ入るサイズなのもミニマムパッキンには嬉しいつくり。

※ポイントは 脚を連結するさい「かなり強めに」ワイヤーを巻くこと。

 ここが緩いと全体の強度が落ち、一気に不安定になる。

  

  

   

| | コメント (0)