ビッグバンドジャズ♪

2011年7月22日 (金曜日)

震災復興チャリティライブ♪

 

とあることで手に入れた一枚のハガキ

Photo

場所は栃木県総合文化センター 県庁の真ん前。

震災チャリティコンサートだけど、チケット売ってるわけじゃなく、このハガキ持参の方のみ入場可能だった。

クレジットは日野皓正・前田憲男・スウィンギング・ハード・オーケストラ

 

日野さん 生で聴くのは初めてなので期待ワクワク♪

うちのバンド(俺は長期欠勤してるけど)のバンマスが「スウィンギング・ハード」出身なのでハードの演奏は何回も聴いたけど、日野さんとのコラボって初めてかな?

 ♪♪♪

内容は 音楽♪のことなので、文字で語っても意味無いから詳しくは書かないけど、さすが世界で活躍するプロは違うね!!

オレも奥さんも震えながら聴いてた!

心ばかりの募金もさせていただきました。

 

演奏最高!

   

聴いててオレもなんだか再開したくなっちゃった!

Img_9004

 ↑2年前 ユニセフチャリティのころ…… なんか痩せてるじゃん(爆)

 

出演者・演奏は最高だったんだけど

コンサート前挨拶で 関係者の挨拶が長いこと。。。

主催者→県知事→●銀頭取 中身はみな同じこと喋ってるんだけど、会場は呆れてたね。 お前ら観に来たわけじゃねーぞ!って。。。(苦笑) 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月曜日)

谷啓さん ご冥福をお祈りします

9月11日の明け方

尊敬するトロンボニストの谷啓さんがお亡くなりになりました。。

ご冥福をお祈り申し上げますcrying

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月曜日)

ビバ 谷啓♪ 偉大なるラッパ吹き列伝♪

ハナ肇とクレイジーキャッツ

(ハナ肇、植木等 、谷啓 、犬塚弘 、桜井センリ 、安田伸)

Crazycats

 ↑クレイジーっていえば だいたいこんなイメージですが

    (かなり大ざっぱなイメージだけど。。。。)

 映画の影響って大きいよね。。

 

オレも来月45歳になっちゃうんですけどね

子供の頃は クレージードリフ

クレージーはシャボン玉でよく見てましたけど

その頃はメンバー個人活動が多くなっちゃって

揃って演奏するのを観たのはたしか2~3回だっけかなあ??

 

もともとジャズバンドで進駐軍まわりやってたくらいだから

腕は相当のモノ

特に オレの尊敬する谷啓さん

ザ・スーパーマーケッツの活動はもとより

ソロでCDなんかも出してますよねsign01

Photo

 ↑在りし日の 谷啓さん 

「ガチョーン~~!!」 だけのオッサンと思われてるのが

ファンにとっては ものすごく悲しいところです。。。  

  シクシクシクcrying

最近では 結構映画にも出ていて

スウィングガールズでは 音楽教室のセンセ役(もちトロンボーン)

やってましたねsign03

  

ついでに 尊敬するトロンボニスト(つまりラッパ吹きのこと…)

をご紹介しますと

やっぱし このシト

Photo_2

グレン・ミラー (Glenn Miller、1904年3月1日 - 1944年12月15日

まあ どー考えたって ビッグバンドジャズといえば

このひとか D・エリントン C・ベイシー B・グッドマン

あたりでしょーかhappy01

 

オレの場合 中学でこの人の映画観て 全身に稲妻を受けたような衝撃が走って以来、グレン・ミラー一辺倒ですね。

実際に彼自身 トロンボーンそんなに上手じゃなかったって言われてますけど、そんなのは問題ではなく、彼の代表曲といえば 知らない人はいないでしょーsign03

  • ムーンライト・セレナーデ (Moonlight Serenade)
  • イン・ザ・ムード (In The Mood)
  • 茶色の小瓶 ( Little Brown Jug)
  • 真珠の首飾り (String of Pearls)
  • タキシード・ジャンクション (Tuxedo Junction)
  • ペンシルベニア6-5000 (Pennsylvania 6-5000)
  • チャタヌーガ・チュー・チュー (Chattanooga Choo Choo:世界最初のゴールドディスク授与曲)
  • オーバー・ザ・レインボー (Over The Rainbow)
  • ムーンライト・カクテル (moonlight cocktail)
  • カラマズーの娘 (I've got a Gal in Kalamazoo)
  • (編曲)アメリカン・パトロール
  •  かぞえあげればキリがないです

     TVのCMでは必ず使われる曲ばっかしsign03

    ちなみに オレ自身は 

    ビッグバンドで グレンミラーの曲演るときだけは 

    アルトサックス吹きます。。。

     

    次は

    Photo

     怪しいレゲエのおっさん  (ウソウソ(^-^;)

    北原雅彦(きたはら まさひこ、1961年9月7日 - )

    東京スカパラダイスオーケストラ(とうきょうスカパラダイスオーケストラ、英表記: Tokyo Ska Paradise Orchestra) のトロンボニストです

    おそらく今 日本で一番人気があるトロンボニストでしょう たぶん

    彼のすごいところは 楽器自体がデカイ割にアクションが乏しいトロンボーンという楽器を、ライブステージ上で振り回したりとび跳ねたりして吹くスタイルを確立したところで、最強ライブバンドと言われるスカパラの中でも最も目立つ(笑)オヤジです。

     

    もちろん音楽理論や演奏テクニックがしっかりしてるから出来ることなんですが、それにしてもそのライブアクトは必見ですbleah

     

    実際彼のように動いて吹いてみると とても音なんかコントロールできませんcrying スライドの動きというよりも アンブシュア(マウスピースにあてる唇の形態)が安定しなくて、結局狙った音を探しに行くようになっちゃいますcrying

     ↑あくまでも オレだよオレ。。。

     

    実はナマで観たことないんで、近いうち必ずライブ行こうと思ってますhappy01

     

    最後に しょーがねーから うちの師匠ですが

    Photo_2

    米田靖彦('68年生まれ   今も生きてる)

    ひとことで言うとヨッパライです(たぶん)

    基礎もなにも知らなかったオレですがcoldsweats01

    懇切丁寧に手取り足とり ついでに●●のことまで

    教えていただきました。。

    今は(オレの)仕事のカンケーで通っていませんが

    そのうちまたレッスンに復帰したいと思ってます。

     

    米田師匠といえば 実はバリバリのプロのミュージシャンで

    今をときめく美人(演歌)歌手 坂本冬実さんのバックバンドが

    本職です。

    『また君に恋してる』がヒット中で テレビ出まくってますねsign03

     

    レッスンの合間には 冬実さんの話題で盛り上がることがありますけど、結局それもレッスンだったりします(笑)

     

    そんで

    Photo_4

     ↑ オレですけど………

    こーしてみるとなんとなく上手そうだねbleah

    カッコだけですが。。。。。。。。  何か?  (笑)

     

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2010年7月29日 (木曜日)

    ラッパが欲しいよ~~♪

    現在の愛器 KING 3BGですが

    2

    別に不満はないですけどgood

     

    小口径のベルも吹いてみたくなりました

    小口径ベルはジャズ向きと言われてるけど、いまいち理由ははっきりしないけど 取り回しやすいからかな?

    まぁどうでもいいですが、、、吹いてみたい そーいや師匠もこれ吹いてるんだよね

    坂本冬美のバックバンドだから今は忙しいだろな~coldsweats01

    King2102g3

        KING 2102G  (2B) 

    やっぱベルはゴールドがいいです。

    なんとなくウォームな感じhappy01

    3Bのときもそうだけど ヤマハの純正12C(古いやつ)のマッピで吹くと

    なんとなくクラシック向きな気がします。(ふつうあり得ないけど)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2010年7月27日 (火曜日)

    ブライアン・セッツアー♪

    出張途中

    iPhoneで聴きました

    Straycats

     ↑ しぶいね 今年で51歳だよ このオヤジは。。

     

    ギター(Gretsch6120)だけは同じの弾いてますが、この雰囲気だけは真似できないですね。

    久しぶりに弾こうかな

    Stray_cats

    1. 涙のラナウェイ・ボーイ - Runaway Boys
    2. 悩殺ストッキング - Fishnet Stockings
    3. ユバンギ・ストンプ - Ubangi Stomp
    4. ジニー・ジニー・ジニー - Jeanie,Jeanie,Jeanie
    5. 嵐の大使館 - Storm The Embassy
    6. ロック・タウンは恋の街 - Rock This Town
    7. ランブル・イン・ブライトン - Rumble In Brighton
    8. 気取りやキャット - Stray Cat Strut
    9. クロール・アップ・アンド・ダイ - Crawl Up And Die
    10. ダブル・トーキン・ベイビー - Double Talkin' Baby
    11. マイ・ワン・ディザイアー - My One Desire
    12. ワイルド・サクソフォン - Wild Saxaphone

     でも、笑っちゃうよね『邦題』って

     『悩殺ストッキング』だもん 『悩殺

     たしかに『悩殺』だけどさ 

    確かに『網タイ』じゃ 曲名になんないし(笑)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2010年3月 1日 (月曜日)

    ユニセフ ライブステーション

    先週のことですが、うちのバンドのリーダー佐藤さんの主催する『ユニセフ ライフステーション』に行ってきました。

    珍しくコンボでの出演となったわけですが ボーカルの女の子は佐野市出身(在住?)

    Rimg0660

     ↑ピアノはドラミちゃんでした。

     

    この『ライブステーション』 いつもFKDインターパークのフードコート前広場で開催されますが、近いうちまた復帰したいです^^;

    Rimg0658

     ↑しっかし 痩せたねぇ。。リーダー

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2010年1月29日 (金曜日)

    音消しの術♪

    子供の頃はまった忍者

    Photo_3

    「仮面の忍者赤影」観て以来いまだに忍者好きですが、どんなに憧れて真似しよーとしても出来ないことが多々あります。(あたりめーだょ。。)

    水の上を歩くとか 煙とともにドロン!って消えちゃうとか(ドロンってとこが古いねぇ)

    実際子供の頃は ホントに消えちゃうもんだと思ってましたけどね。

    もうひとつ 結構スゴイと思ってたのが音を立てずに歩く方法。

    「忍び足」って言葉 忍者から来てることは間違いないんですが、実際この「忍び足」が一番使える技って思います。

    たとえば、夜中腹が減って そお~とキッチンに忍んで残りのカレーを食うだとか(音立てて奥様に見つかったらお仕置きだし…)、夜中にそお~と遊び行っちゃう時とか。

    音をコントロールするって

    そりゃもう一番難しいことかもしれません。

     

    ラッパ吹くときなんか 特に気にするのが音。

    ラッパの音量って 車のクラクションと変わらないので 夜中のトロンボーン練習は生音だと即苦情です。

    そこでミュートを使うわけですが、楽器屋さんには数多くのミュートが売られていて 性能もそう大きくは変わらないですが、僕が使ってるのは

    イーブラス(トロンボーン用)

    Rimg0519

    ↑こんなふーに ベルに突っ込みます。

     

    このミュート ピックアップマイクが仕込まれていて 実際出してる音を聴くことができるスグレもの。 初心者がリップスラーの練習する時とかは ミュートつけると上達が遅くなるかもしれないけど、スライド動かす練習(正確なポジションをつかむ時とか)には最適ですね。

    メトロノームとエコーが内蔵されており コレひとつで殆どの練習ができちゃいますが、最大の難点が 重いこと shock

    せめてこの半分にしてほしい。

    僕の場合 てのひらが異様に小さいので(女性並み)30分も持ってると しびれてきます。

    あ~防音室がほしいねえ。

     

    お山のほうに山小屋建てたら 絶対欲しいのが防音室。

    朝から晩まで 最大音量で 気にせず吹いてみたいですhappy02

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    飲みすぎた夜は^^;

    いや~ いろいろとこの時期は疲れますsad

          ↑ 

    (もちろん仕事のことですよ。 趣味や遊びでは決して疲れませんhappy01

     

    昨夜も仕事関係のイベントがぶっ詰まってて、朝から晩まで書類とメモリーカードを抱えながら駆け回っておりましたcoldsweats01

    まっ仕方ないよね

    40代半ばの中間管理職の宿命でしょーか。。

    疲れて帰ってきたときは 優しい奥様の笑顔と美味しいつまみ。 それにいい音楽が一番happy01

    リフレッシュしたいときによく聴くのが

    「グレン・ミラー・オーケストラ」ですsign03

     

    30年以上聴いてるけど 一曲一曲特別な想いもあって、毎回新鮮な気持ちにさせてくれますねbleah

    中学生の頃 名作映画を観るイベントがあって

    そこで観たのが

    「グレンミラー物語」

    Photo

     ↑コレはDVDのパッケージ

     

    売れないトロンボーン奏者のグレンが自分の音楽を追い求めてバンドを結成し大活躍して 最後は不慮の事故で亡くなっちゃう。 そんなストーリですが(簡単すぎるわぃ!weep

    僕もグレンと同じ楽器を吹くので つい自分の姿と重ねあってしまいます。

     

    昨夜 寒い夜道をテクテク歩いているときに聴いてたのが 

    ムーンライト・セレナーデ ♪♪

    たぶん、殆どの方が知ってると思います。

    スイングジャズの曲としては比較的スローナンバーで、クラリネットが実に効果的に使われてます。

    寒い夜でも ココロを暖めてくれます♪

    さあ~2日練習サボっちゃったから、今夜はみっちりと練習しないとねhappy01

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2010年1月26日 (火曜日)

    一斉大掃除!!

    先日 中古トロンボーンのスライド管掃除をしたのを機に この際持ってる管楽器すべてお掃除しちゃおうsign03てことで 年末一斉大掃除しちゃいましたhappy01

     

    ●現在のメイン楽器 

    KING 3B テナートロンボーン(2103G)  MP:付属の7C

    Rimg0514_2

    Bb、ラッカー仕上げ、ゴールドブラス8インチベル、.508インチ・ボア。キングの最もポピュラーなモデル。古くから往年のミュージシャンに愛された、まさに王(King)の名にふさわしい楽器。

    調子は最高! スライドもスムーズだし とにかく音がイイ

     

    ●先日買っちゃった 中古  

    YAMAHA テナートロンボーン YSL-251

    MP:バック12C

    Rimg0513_3 


     いわゆるスチューデントモデル?ってやつ

    つくりは国産らしく丁寧で塗装ムラもありません。 廉価品らしく音はパリパリ(??)してますが長年放っておかれたスライド内部の汚れが完全に落ちてない為か、5ポジション先の滑りが一定ではありませんcrying

    まだ汚れが残ってるのか、若干曲がっているのか。。 時期を見て調整しようと思います。

     

    ●ムーンライト・セレナーデ専用楽器??

    YAMAHA B♭クラリネット(YCL-250)

    MP:付属品  リード:バンドレン

    Rimg0516_2 

    ↓完全コピペcoldsweats01 (YAMAHAさんのHPより)

    高級クラリネット製作で培われたあらゆるノウハウが注ぎ込まれているYCL-250は、管体にABS樹脂を採用し、堅牢性に優れ、音色や音質、響きなどのクオリティを損なうこうなく、入門にも最適なパフォーマンスの高いモデルです。ABS樹脂管体でありながら木製に極めて近い音色を有する一方、熱や湿気に対する耐久性は抜群です。今回新たに採用した新素材のパッドは、極めて耐久性と安定性が高いため、屋外での使用にも適しています。マット仕上げの美しい管体は外観だけでなく、木製のような温かい音色を持っています。YCL-450同様、ベルとバレルはVシリーズに近い設計で、総合的な演奏性を向上しています

    まあ、早い話が 音出りゃいいんだよ ちゃんと音さえでればさhappy02

     ↑なげやり

    こっちはあまり吹いてないこともあって スワブ通しただけの簡単お掃除でした。 気になるところはコルクがやたら固いところ。クリーム塗ってるのにベル部をはめるのに全体重かけてますweep

    あまり触ってないから ご機嫌ななめのよーです。

     

    ●カスタム ゼッ~~~ト

       ↑水木一郎風に

    これはジャズアルトサックスのド定番

    YAMAHA 82Z

    Rimg0515

    文句なし sign03 最高のアルトサックス

    最初セルマーのマークⅦ あたりを考えてたんですが、友人知人ネット口コミで調べまくった結果(一番大きかったのは値段の問題でもあるけど)コレに決めました。

    しばらく休んでいるけど、

    所属してるビックバンドではコレ吹いていますbleah

    さすがYAMAHA 正確なピッチと日本人向きのキー配列 手の小さい僕でも無理なく押さえることができますsign03

     

    ●ミュート各種

    管楽器の場合、家の中で吹こうもんなら 

    とたんに大苦情となりますweep

    かといってそのたびにスタジオ行くんじゃ金もったいないしさ、、そんでこのミュート君の出番です。

    Rimg0517

     一番左 イーブラス トロンボーン用

     真ん中 ウォームアップ ミュート

     右はじ ストレートミュート

     

    とにかく全部バラして ふきふきhappy01

    管楽器は微妙な凹みも音に影響を与えるので 掃除といえども気を使います。特に管体の中はブラスソープ(ぬるま湯に溶かす1:10の割合)に浸して フレキシブルブラシでゴシゴシ。。

    最後に完全に乾かしてから キーオイルを差し差し

     

    ずいぶん時間かかったけど 気分もスッキリしましたsign03

     

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2010年1月25日 (月曜日)

    28歳♪

    あ~とうとう28歳かよ。。。coldsweats01

     

    誕生日おめでとーsign03  自分におめでとーsign03

    さびしい

     

    てなわけないよね。。 

    実際今年は四捨五入して50だしgawk

    こんな軽くていいのか自分crying

     

    まっ いっかsmile

     

    いやね 28歳てのは 昨日手に入れた楽器のことです。しっかしさ安かったから相当古いんじゃねーかと思ってたけど まさか28歳とはねhappy01

    251  

     ↑YSL-251 (ケース・マウスピース・付属品付)

    店頭でチェックしたとき スライドが重かったし、汚れも付いてたしさっそく家でお掃除しました。

    スライド内には古くなったスライドクリームがこびり付いて白くなってるし、スワブ通しただけじゃ全然落ちないので。ブラスソープに浸すこと1時間。

    Photo

      ↑お風呂の片隅で汚れ溶かしてる

     

    保存状態が良かったせいか、外観は28年前のトロンボーンとは思えないくらいバッチリです。ベルに若干のサビもあるものの ほとんど気になんないレベル。

    前の持ち主があまり使ってなかったんでしょーね。。 付属品なんか未使用に近い状態で残ってました。

    251_2

     ↑歴史感じる用品の数々

     

    付属のマウスピースがイマイチなので バックの12C付けて吹いたところ あれま~sign03いい音出すわ。。コイツは。

    ネットで検索したところ あんまり古すぎてちょっとしかヒットしなかったけど、どーやら当時の最廉価モデルのようで、おもに初心者や学校の吹奏楽部で使用されたモデルっぽいですね。

    同じマウスピースで現在のメイン(KING 3B赤ベル)と比較すると、イエローブラスならではのストレートな音(悪く言えば暖かみが少ない)で ブラバンなんかやるといいかもしんないです。

    Photo_2

     ↑こっちは KING 3B 赤ベル

     

    見た目 色が全然違うよね 確かに。。

     

    なにげに 「冬ソナ」のテーマ吹いてみたけど しっくりこない(情感に乏しい)ので 「聖者の行進」吹いてみたら こっちはバッチリsign03

    古いディキシーなんかけっこうイケるね。

     

    こーしてさ、保存状態がよく さらにきちんと手入れすれば古い楽器だってちゃんと復活するんだよねえhappy01

    いい買い物しましたgood 

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    より以前の記事一覧