移住計画

2011年7月29日 (金曜日)

中古物件

   

この前八ヶ岳行ったとき 「あっ いいなsign03」 と思ってた物件があって

家帰ってから現地の不動産屋さんに問い合わせてた物件。

 

あれから1年

正直言って忘れかけてたけど……(笑)

 

別の不動産屋のHPにのってました (アララ…bearing

 

ハンドカット丸太と漆喰壁  オレの好みだよhappy01

40253_5

 ↑2LDK+ロフト

40253_7

 ↑東側は落葉樹の森

40253_10

 ↑薪ストーブもついてる

 

需要もあがってるようで、物件価格も高騰してるよーです。

1年前電話問い合わせしたときと比べて1.25倍上昇crying

震災以降、関東を離れ山梨・長野に居を移すかたが多いみたいね。。

 

8月行ったときにでも 現物確認しよーと思いますbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水曜日)

お山が呼んでる♪ 「おや! まぁ^^ 」

  

ん~。。  久しぶりにブログ書くと困るのが

出だしの言葉 「枕詞」、「序文」、「戯言」   あ~ 言葉が浮かんでこない(苦笑)

 

そーいえばしばらく山に行って無い気がするなぁぁぁ。

 ……

いや、確実に行ってない。

昨年行った時の記事 → 「高原へいらっしゃいました」

Rimg0754_2

 ↑  柳生博さんち (八ヶ岳倶楽部内)

  

うちで「お山」といえば 日光でも那須でもなく 「八ヶ岳周辺」のこと。

7月末まで仕事ぶっ詰まってるので盆前でも行っちゃおうかな。

 

ちなみに今度行ってみたいとこ

19000479joryujo

 ↑サントリー白州蒸留所

H0000150494

 ↑巨大な窯

 

いつも行くときは家族全員なんだけど、今年はカブちゃんもいるから

クルマぎゅうぎゅうだねcoldsweats01

   

はやいとこ 山小屋を完成させなくてはbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金曜日)

それからの森

本の宣伝ってわけじゃないけど\(;゚∇゚)/

Photo

 ↑ それからの森 

ロングセラーとなっている前著『八ヶ岳倶楽部 森と暮らす、森に学ぶ』から15年。
『八ヶ岳倶楽部Ⅱ それからの森』

 

2_2

詳しくは『買って』よんでねbleah 

本屋さんに売ってるしもちろん『八ヶ岳倶楽部』でも売ってますhappy01

 

柳生さんの著書で 一番共感できるところは

森と共存するとは 森(自然)に対し敬意を払うというところ。

もうひとつは 少年期に感動した夢を実現してしまった行動力。

 

オレが少年期に「高原へいらっしゃい」を観て

八ヶ岳に憧れ、そして移住したいと思ってること。

 

それが なんとなくかぶって 共感してしまいましたcoldsweats01

 

この本は 

自然を愛する人だけでなく 

ストレスからくるコレステロール高に悩む人にも

オススメの一冊です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水曜日)

高原へいらっしゃいました!

 

 

あああああああぁぁぁぁ..........。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

暑くて たまんね~よsunsunsuncrying

特に 下界の湿気。。。。

なんかマジでおかしくね?  気候がだんだん亜熱帯になってる感じwobbly

 

とはいえ さっき 高原より帰宅したんですが、

なんだよぉ この湿度はさ。。

76%だってcrying

加湿器thinkかけてんじゃないんだからweep

 

つーワケで (どんなワケだ?)

昨日の「丸沼と光徳』に続いて

『高原の涼しさお届けシリーズ』 第二弾sign03

 

移住計画の『テーマ』

八ヶ岳に行ってきましたぁぁぁsign03

   パチ パチ パチ (まばらな拍手crying

 

今日は 朝6時出発

楓ママのおうちのすぐソバを通り

太田から高速乗って 佐久で降りて 

コンビニでトイレ借りて(笑)

小海線をひたすら 八ヶ岳目指してレッツラゴーsign03 (なんとなく古い)

100818

あいにく 雲と「かくれんぼ」してましたcrying

 

まあ そんなのはヨクあることで 

大好きな!!!

『八ヶ岳高原ヒュッテ』に行ってきましたhappy01

Rimg0723

ココは 前にもブログに書いたけど   →『八ヶ岳への想い』

我が人生で 一番好きなドラマ 「高原へいらっしゃい」の舞台になった

超ユーメイな場所

 詳しくは記事読んでねbleah (説明めんどくさいから。。)

 

Rimg0725

中には 当たり前ってば当たり前なんですが

TBSドラマ『高原へいらっしゃい』の資料室なんかも公開してますgood

Rimg0726

 ↑壁には 歴代出演者のサインだけじゃなく

 撮影の様子とか ホテル営業時代のサイン帳なんかも展示されてますcoldsweats01

Rimg0727

↑コレコレ 大好きな俳優 故 田宮二郎さんのサイン

 

Rimg0739

 ↑ ヒュッテの中庭で

 

Rimg0737

 ↑時代を感じさせるフロント

 

Rimg0742

 ↑ 正面からパチリsign03

テキトーに周辺を散歩したりして 充分 高原を満喫したあとは

大好きな 『八ヶ岳倶楽部』へ直行ですヽ(´▽`)/

ココはオレにとっては最高のテーマパーク

奥さんや子供は テーマパークといえば

「千葉のネズミや犬がいる なんとかランド」が最高!とかぬかしやがるんですがcrying

          シクシクシクcryingcrying

 

Rimg0752

 ↑ 名優 柳生博さんとsign03

 今年の1月にも遊び行って お話させていただいたんですが

Image0001

 ↑そんときの写真 (この日は寒くてねぇ)

 

 今年は結構テレビ出演が多くて

 この間も 八千草薫さんとテレビ出てました

 8月22日の 『ダーウィンが来た!』にも出演予定です

 (NHK総合 午後7時30分~8時00分)

さすがsign03

 ちなみに 今年1月に柳生さんとお会いした話は 

前の記事『八ヶ岳・清里・小淵沢』見てねhappy01

 

Rimg0754_2

 ↑八ヶ岳倶楽部の敷地内

(もちろん柳生さんちの) 雑木林の散歩道で

オヤジほっといて森林浴を楽しむ 家族の方々happy02

 

Rimg0756

 ↑相変わらず 森のレストランも満員ですねcoldsweats02

 ユーメイな「フルーツティ」が楽しむことができますlovely

 

 今日はさすがに疲れているので

 (そりゃそーだ 昨日丸沼だし。。。。)

 

野辺山あたりを散策して帰ることに

 

行ったのは 国立天文台(野辺山)

国立天文台野辺山では、国内の国公私立大学の研究者や学生はもちろん、外国からも訪れる多くの研究者とともに、天体観測、研究、装置開発を日夜行っています。また、観測装置やデータは世界中の研究者の共同利用に供されています 。(コピペ)coldsweats01

 

Rimg0759

 ↑ 野辺山の 国立天文台(電波望遠鏡だらけ)

なんとなく 円盤(UFO)の基地って感じですねhappy01

 

Rimg0763

 ↑ ウチのちび助(三男)が喜んじゃって  

 happy01そーだよね めったに行けるとこじゃないからねhappy01

 ちなみに写真は 直径45メートルのスーパー電波望遠鏡

Rimg0765

 ↑ね! デカイでしょ!!

いや~ 難しいことはわかんないけどhappy01

三男の『夏休みの絵日記』には サイコーのネタになりましたcoldsweats01

 

あっw(゚o゚)w オレにとっても いいネタでしたcoldsweats01

 

今度は 紅葉の季節に行く予定!

しっかり土地探しもしてきますよおお!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木曜日)

自家焙煎珈琲 香芯

こないだ、親戚のねーちゃんに聞いてビックリしちゃったんですが原村(八ヶ岳ズームライン)に親戚が営んでるコーヒーショップがあるということです。

名前が『香芯』

地元じゃかなりユーメイみたいですね。

HPないか捜したところ リンクは多数ありました。

 

しかも旦那さんがログビルダーらしくて、八ヶ岳移住の際には何かとお世話になりそーですconfident

【SHOP DATA】
諏訪郡原村16267-1236
TEL/0266-79-6253
営業時間・・・10:00~18:00
定休日・・・火曜
駐車場・・・お店の前に数台
テラス席ペット可

 

そーいえば コレって移住計画ブログだったよなぁweep

自分でも 最近 食い物ネタに走ってる気がします。

 ↑実際そう。。

 

来月早々 も一回現地視察に行こうと思います。

今度は野辺山付近を中心に。

八ヶ岳高原ロッジにも行って あの辺の別荘地を調査

 まぁ 調査つっても 高原ロッジのひとに案内してもらうだけだけどねbleah

 

噂じゃ 音楽堂周辺がいいらしいです。

今の時期はとんでもないとこだけど、冬を除く期間は 八ヶ岳周辺では最高だって言ってました(情報通より)

あの辺のイタリア料理屋さんにもお邪魔したいです

 ↑奥様談happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火曜日)

ログハウス作り^^

子供の頃、親からは

「TVばっか見ないで勉強しなさい!」

と言われたものです。

 

おそらく日本中の子供の95%以上が同じ経験をしてるのではないかと思いますが、そんな親の監視網をくぐりぬけて 『11PM』や『ウイークエンダー』を盗み見てました。

そしてその結果が 今です。。。。。

 ↑バカ

 

なんか自虐的な内容だなcrying

 

まっソレはソレとして やっぱし どーしても見たい番組ってあるよねhappy01

僕の場合は一番見たかったのが

『北の国から』

ストーリーはあまりにも有名なので割愛しますけど、簡単に言うと大自然を舞台にした都会派ドラマです。

数年前、DVDを大人買いしてたまに観てたんですが、最近は奥さんと観るようになりました。

昨日の内容はついに五郎がログハウス作りに着手するところ。手にチェーンソー持ってところがカッコイイですhappy01

Photo

 ↑五郎のログハウス (Wikiより無断拝借)

 

BESSとかの立派なものとは比べ物になりませんけど、なるたけ建築費を抑えるために工夫をしたあとが見受けられます。

ドラマでは数人で丸太かついで組み上げるシーンがありますが、それは現代のログハウスでも同じこと。 やっぱし基本がしっかりしてれば何年たってもやり方は一緒なんですねsign03

なんだかなぁ~ coldsweats01

TV観てたら自分で建てたくなっちゃったなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土曜日)

新説 二宮 尊徳(金次郎) 薪ストーブ使用説

ちょっと前の写真ですが、以前奥さんと薪ストーブ屋さんに行ったときの写真です。

場所は ファイアーワークス北関東

Rimg0632_01

 ↑日光街道 徳次郎あたり (たぶん。。)

  徳次郎って書いて 「とくじら」って読むんだよね。

  こっちじゃさcoldsweats01

 小学校の焚き木背負った銅像で有名な『二宮金次郎さん』 も こっちじゃ

 「にのみや きんじら」って読みます

  ↑ウソウソcoldsweats01 ギャハハ んなわけね~よ

   全国の金次郎さん御免なさいweep

 

 ちなみに標題の

 新説 二宮 尊徳(金次郎) 薪ストーブ使用説

 ですが、

『二宮金次郎さん』家も薪ストーブだったのかもしれません。

 だってさ日本の歴史上 あんなに薪でユーメイなひと 他にいないよ

 今の小学校ではあの銅像おいてるとこ少ないですが

 昔は結構あったもんね

Ninohfm21

  ↑こーいうやつ見たことあるでしょ

 たぶん読んでる本は「薪ストーブライフ」だったりしてcoldsweats01 

  ↑んなわけねーよcrying(2回目)

 

さ~て お約束の長い前置きは置いといて。。

 

店内です

Rimg0629_01_2 

 ↑正面入るといきなり 薪ストーブ様が鎮座しておられます

このモデルなんだろね? 

勢いよく燃えてました。 この日はゲロ寒かったんですが

店内は完全に春 いや初夏ぐらいかなsun

 

Rimg0630_01

 ↑奥では 常連さんぽい人が歓談中

 煙突があ~たらこ~たら 薪の感想がど~たらと

 お互いに専門用語で話してるから 内容は不明でしたcoldsweats01

Rimg0631_01

 ↑店内在庫もいっぱいあります

 チェーンソーも数台あって 生まれて初めて手にしました

 なんとなく ジェイソンになった気になるのは僕だけでしょーか。。

 

外観 ぱっと見た眼では狭そうな印象のお店ですが かなりの店内在庫があります。

それに 薪ストーブ用品の品ぞろえがすごいsign03

 

まっ正直言って 何に使うんだかわかんない用品もありましたが そのうちだんだんわかっていくんだなぁ。。

 

帰りにスタッフさんが カタログどっさりくれて

また来てねぇsign01って感じだったので 今度は子供ら連れていこうと思います。 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木曜日)

BESS展示場にみるログハウスあれこれ⑤

今日も朝から雪sadですね

何回も言うけど もっと早く降ってくれればなぁcoldsweats01

ガポーリ!年度末賞与が出たのにょ。。

 

では前回(ハンドヒューマンログハウス)に引き続いて 

BESS展示場の他のシリーズ

「ちっこいログハウス」

 ↑そんな名前じゃね~よcoldsweats01

 

Rimg0626_01

 ↑どっちかといえば 隠れ家 工房 物置って感じ

 

Rimg0625_01

 ↑つくりは”もちろん”ちゃんとしたログハウスです

最初にコレ見たとき真っ先に思いついたのが

「練習スタジオ」に改修できないかな? という案

 

ラッパの音は半端なくデカイので(クラクション並みsign03

この壁の厚さと材質じゃ 音筒抜けってことは

わかりました。

そこに 防音・遮音などの工事で 管楽器の爆音に耐えうるスタジオに改修するのも、楽しみの一つです。

もちろん今んところ”案”だけですが、一番手っ取り早いのがYAMAHAのアビテックス

これをビルトインしちゃう方法。一番金がかかるけど 一番効果が望めそうなのと、工期が早く済みそーです。

 

あとは、やっぱりログハウスって収納場所の限りがあるので どーしても収納小屋が必要になってくると思われます(もちろん僕の場合はね…)

少なくとも4畳程度の ミニログが必要になってきそーです。

 

日曜大工なんかやるひとの”工房”ってのもカッコイイですよねhappy01

 

マジで「練習スタジオ」つくったら 

おそらく そこに入り浸りになること

まちがいないでしょーcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火曜日)

BESS展示場にみるログハウスあれこれ④

別にシリーズ化してるわけじゃなぃけど。。

写真ネタはたっくさんあります

もちろんBESS展示場のこと

では前回(ハンドヒューマンログハウス)に引き続いて 

BESS展示場の他のシリーズ

「ワンデバ!!」

って。。ワンダーデバイスのことですが、コレってログハウスってぃぅより デザイナーズ住宅っぽい雰囲気のおうち。

 

Rimg0604_01

 ↑玄関はログハウスっぽい扉です

Rimg0603_01

 ↑ドカーン!と 「俺はちょっと変わった家だぞ!」と主張してる面構えしてます。

Rimg0607_01

 ↑1Fのリビングダイニング

Rimg0614_01

 ↑リビングからデッキを見る

Rimg0618_01

 ↑2Fロフト部

 

この『ワンデバ』 カッコイイし使い勝手もよさそーですが、好みが分かれそうですね。お山のほうに建てるよりか 新興住宅地あたりにポン!って建ってたらよさげに見えます。

僕だったら 1Fが壁が無いのをカフェに使ってみたいですね。

 

もともとつくり自体が広いスペースをとれないので 1Fに広い寝室とかはムリッポですが、正面デッキに天幕張るとか(?)上手に活用すれば 案外存在感のある家になりそーです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月曜日)

BESS展示場にみるログハウスあれこれ③

うちの奥さん割と料理上手で特にイタ系が得意なんですが、昨日の夕食は『スパゲティミートソース』

パスタもいろいろ種類がありますが、シンプルなもの程料理するひとの腕が現れやすいですね。 僕的に重視してることは味はもちろんのこと『ソースの量』

出来上がった時点でソースと絡めてあれば混ぜなくていいですが、ミートソースは食うひとがその場で絡めるので 個人の好みでソースが『多い』と感じるひと、『少ね~』と感じる人いろいろいます。

適度な量って難しいですが、昨晩のパスタは僕にとってちょうどいいかなhappy01

食い終わって、皿にソースがどっぷり残ってるのはNG

 

個人の好みって 難しいねcoldsweats01

 

個人の好みといえばログハウスなんかその典型で、マシンカットがぃぃとか、丸太じゃなきゃログじゃね~ょ というひともいるし。。 ほんとはしばらく住んでみないとわかんなぃことなんだろーけど、建てるときはそこまでわかんね~しthink

 

でもログハウスっつたら、やっぱりハンドカットの丸太かなconfident

いまんとこ。 

では前回(ジャパネスクハウス)に引き続いて 

BESS展示場の他のシリーズ

「ハンドヒューマンログハウス」

 

いわゆる 丸太小屋ってやつです

Rimg0547_01  

  ↑すごいでしょ タフ&ジェントル

   意味わかんないですが。。crying

 

Rimg0546_01

 ↑圧倒的な存在感

Rimg0548_01_2

 ↑ 木で組んであるよぉ!! って主張してます

Rimg0550_01

 ↑割と広めのモデルですが 1F空間ぶち抜きの 丸太で囲まれた広大な空間に圧倒されます

Rimg0553_01

 ↑ストーブを中心とした 和やかな団欒ができそーですね

Rimg0559_01

 ↑2F吹きぬけからリビングを見おろす

Rimg0565_01

 ↑天窓のおかげで明るく 圧迫感がありません

Rimg0569_01

 ↑ダイニングからリビング方面

 こんなテーブルで ケンタッキーフライドチキン食ったら美味いんだろなぁ。。

 ↑なんでケンタなんだよ。。

 

Rimg0571_01

 ↑対面式キッチンも 収納力バッチシ!

 

Rimg0555_01

 ↑お風呂 脱衣所から丸見えなのはちょっとcrying

 

どーせ建てるなら どこにでもあるタイプじゃなくて

しかも 建てた後 「やっぱし アレにしとけばよかったなぁ…」なんて後悔しないために じっくり見てまわりたいですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧