« 【緊急速報】カブパパピンチ | トップページ | 【林道】前沢稲ヶ沢線ツートラ »

2014年8月29日 (金曜日)

かわいそうに 痛かったろ盲導犬

 

さいたま市で

全盲のパートナーとして共にいた盲導犬のオスカー(雄9歳)が 

何者かに刺されるという痛ましい事件が起きた 

   

ご存じのとおり盲導犬は

鳴くことをガマンずるように訓練されている

  

犯人はそれを知ってかフォークのようなもので

何回も刺したらしい

   

なんてやつだ

Photo_8

 

かわいそうに 痛かったろう

    

卑劣と言う言葉を通り越して

形容する言葉が出てこないほど悲しい事件だ

  

 

盲導犬の忠実さにつけこんだ犯行だ

   

Photo_9

     

  

オスカーも痛くて可哀想だったが

ご主人の心の痛みも計り知れない。。

(オラもワンちゃんいるからわかるよ)

    

  

ほかにも 

電車のなかで クソガキ(高校生らしい)が盲導犬の顔に落書きしたり、ちょっかい出したりする事件があったそうだ。

   

おい! バカ親!

てめーの クソガキ

ちゃんと躾けろや!クソが!

最近のクソ親は動物を慈しむということを教えないのか?

    

 

犬を平気で虐待できるなんて とても日本人の感覚じゃねーな

もしかしたら埼玉のチョン高か?

(チョンかチャンコロだったらありえるな あいつら平気で食うし)  

   

    

とにかく

一刻も早く盲導犬を刺したクソバカ犯人を捕まえて

公開さらし首でもなんでもしてくれ

なんならオラが 撃ってやってもいいぞ  

    

犬に限らず、口のきけない動物を苛めるのは

最低最悪の卑怯もの

ゴキブリ以下

オラがもっともキライなやつらだ

  

さすがに今回は 気が収まらない。。

       

|

« 【緊急速報】カブパパピンチ | トップページ | 【林道】前沢稲ヶ沢線ツートラ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【緊急速報】カブパパピンチ | トップページ | 【林道】前沢稲ヶ沢線ツートラ »