« 同級生とBBQ | トップページ | カヤック進水式したど~! »

2014年7月25日 (金曜日)

犬山城見学 弾丸ツアー!

  

まあ 結論から言うと無事帰ってこれたんでブログ書いてるわけだが、

オラとしてはよく事故んなかったな。。。

つーのが正直な感想Σ(;・∀・)

  

タイトルどーり

40年来の幼なじみW君と犬山城見学をしてきた。

W君とは小学校は違ったが、4年生か5年生の頃、そろばん塾で知り合い公園であそぶ仲になり、その後偶然同じ中学に進学した。

中学3年間同じクラス。

 

彼は勉強がよくできて秀才タイプ。

性格は穏やか 現在は内科医

   

オラは・・・お察しのとーり勉強は苦手でサッカーばかり。

性格は粗野でいい加減。。(今もかわんねーな…)

どこにでもいるサラリーマン(´Д⊂  

     

それが、なぜか気が合い今に至ってるわけだ。不思議だ!とよく言われる。。

オラも不思議だ(=゜ω゜)

   

そのW君と以前から「城を見にいくべ!」と話していたのが今回の弾丸ツアーだ。

  

ところが一概に城と言っても、栃木県は城跡はあるものの、立派な天守閣を持った城郭はないので、近いところで松本城行こうと話していたんだが、議論の末に犬山城になった。

それはそれでいいのだが     

問題はその距離で

片道500㎞もある。   

Map

↑しかも日帰りだし。。。 

な!わらえるだろ(笑) 笑えよ。シクシク

1日で1000キロだよ

直距離トッラク並みだな    

行けなくもないが、二人合わせて96歳だし。。下手すりゃ死ぬし。。

 

まあそんなところで見学のお話にする 

--------------------------------------

1、期 日 7月20日(日) 早朝出発

2、天 気 奇跡的な快晴

3、移 動 黒のセダン

東北道を上り、北関東道を高崎方面へ

ジャンクションから上信越道に合流

その後更埴で長野道→中央道

 

犬山で降りて20分ほどでお城に着いた。

だいたい200㎞で運転交代。

ヤバい時間帯もあったが、話し相手が側にいるので眠くはなかった。

  

やっとのことで犬山城城下町に駐車

登城口からゆったりとした石畳を登って行く

121inu 

↑この時点で体力半分。。 ここまで無事で来れたのが奇跡に近い。

   

おバカ話しながらダラダラ登る。

  

122inu

↑ やっとついたわ。。

案外こじんまりとした城だ。飾り気ないかわりに歴史の重さを感じる。

   

Photo

↑日本最古の(木造)天守閣

この城の前でいくつもの合戦が繰り広げられたはず。

そー思うと感慨深いものがある。

 

ここで簡単に【犬山城の歴史】

1537年(天文6年)に織田信康(信長の叔父)により建てられた。
日本最古の木造天守閣を持つ。

尾張(愛知県)と美濃(岐阜県)の国境に位置し、戦国時代は主要な合戦場であり、城主もその都度変わった。

つい最近まで個人所有の城としても有名だった。
 

小牧・長久手の合戦(1584年)の際は、秀吉が12万の大軍を率いてこの犬山城に入城。

小牧山城に陣取る徳川家康と戦った。

  

【犬山城の構造】

3層4階地下2階 木造天守閣をもつ

 
各階には、高欄・破風・武具・書院造など多くの部屋(間)がある。

武骨な梁や柱などに歴史の重みを感じる。

 
天守最上階には回廊があり、目下を流れる木曽川や北に岐阜城、南は肥沃な濃尾平野を眺めることができる。

天下の要衝に位置する日本の歴史を見続けた城

    

500キロも運転したあとなのでヘロヘロになって城見学をした。

得るものがたくさんあった。充分感動した。

   

そろそろ12時 猛烈に腹が減ってきた

029

↑城下町のお蕎麦屋さん

W君は10割蕎麦 オラは2:8の天ぷら付蕎麦

空腹の為か無言でペロっと食ってしまった。

   

その後木曽川の反対側(岐阜県)に渡り川面に映る犬山城を撮影

124inu

↑齋藤道三はこんな感じで織田領を見ていたはずだ。

   

帰路は行きと同じ道を辿って戻ってきた。

  

帰りの車中で「次はどこ行こうかねえ…」

「彦根城がいいんじゃね?」

「そーだね~」

「でも今度は泊りだね~」

  

そんな他愛もない会話が続いた。

   

そーだよね。。

あといくつか行きたいよねえ

還暦前に!

 

 

 

|

« 同級生とBBQ | トップページ | カヤック進水式したど~! »

仲間」カテゴリの記事

小旅行」カテゴリの記事

コメント

犬山城はロンブーの片方がテレビで訪問していましたね。羨ましいです(*^-^)

投稿: トモ松 | 2014年7月26日 (土曜日) 10:33

トモさん
なんかそーみたいですね~
会社のやつにそう言われて。。

そーいえば随分混んでたのもそのせい?

いい勉強させてもらいましたよ( ^ω^ )

投稿: カブパパ | 2014年7月28日 (月曜日) 19:39

W先生から犬山城に行かれた事をお聞きして
コメントしてみました。
よくぞご無事でお帰りになられました(笑)
私も、一度は犬山城行ってみたい・・・。

投稿: W | 2014年8月 1日 (金曜日) 19:57

Wさんo(*^▽^*)o

そーですか、Wセンセにお聞きになりましたか
いい歳こいた中年二人の危険も顧みない弾丸ツアーを。。。
こっちは内科医が一緒だから、何があっても大丈夫だろーと思ってたんですが、事故もなく無事かえりました。

まあこんなことできるのも50前だからですね。(^o^)

つーか たいへん失礼とは存じますが、もしかしてあのWさんでしょーか?

投稿: カブパパ | 2014年8月 1日 (金曜日) 20:42

あのWさんとは?(笑)
もしかしするとかろうじて記憶していただいているかもしれないWです。
地元から離れすぎて浦島太郎状態のWです。
わかりますかねえ?こんなんじゃわかるわけないか(汗)

投稿: W | 2014年8月 1日 (金曜日) 20:51

もちろんわかりませんね。
うーん なんかめんどくさいな。。┐(´д`)┌ヤレヤレ
憶測で書いてるからコメント噛み合わないし。。。

コメント欄 閉じときゃよかった


投稿: カブパパ | 2014年8月 1日 (金曜日) 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同級生とBBQ | トップページ | カヤック進水式したど~! »