« アウトドア道具紹介 キッチンツール・カトラリー編 | トップページ | アウトドア道具紹介 ナイフ・ノコギリ・ナタ »

2014年6月26日 (木曜日)

アウトドア道具紹介 アルコールストーブ

 

まあ そんなことで・・・リーグ戦敗退

一気にサッカー熱が冷めてしまった感のある日本列島

 

じゃあ オラはどーかというと

決勝までちゃんと温度下げずに視るつもりだ

だってさ、今回のオランダの勢いすごいもん まじ

ロッベンも所属チーム(バイエルン)以上のパフォーマンスだし、長友の盟友スナイデルもキレキレ。常に前向いてプレーしてるので、相手のディフェンスラインが下がり気味になっている。スペースが生まれるからやりたいことができる。

今大会で最も美しいサッカーを展開している

そーいえばマンU香川の同僚

ファンペルシーも初戦で、芸術的なダイビングボレーも決めて絶好調だしさ、いいよオランダ!

 

あ~ 疲れた。。。一気に書いてしまった

------------------------------------------

 

まあ 前置きはそれくらいにして

今回紹介するのは

アルコールストーブ

 

なんだか、最近また密かにブームになってるらしい。

どーもUL(ウルトラライト)志向の影響らしいが、そんなブームに関係なくあの静かに燃える青い炎を愛する山屋も多く、トランギアのバーナーなどはずっと山道具屋の店頭を飾ってきた。   

 

オラもそんなアルコールストーブを愛するオヤジのひとり。

21歳の秋

白根山の山頂で自家製アルストでカップヌードルカレー味を作ったことを思い出す。

やっぱコレは 山岳小説「孤高のひと」の影響が大きい。

そして

コーヒーを煮出すお湯は「アルコールストーブで沸かすと美味しくなる」という都市伝説を”いまだに”信じるひとりだ。 

 

前書きが長くなったが

紹介します

Photo

動画で紹介したのは以下の4つ

①トランギア アルコールバーナー

②エスビット アルコールストーブ

③アンチグラビティギア カタディンストーブ

④自作アルコールストーブ

 

とりあえず動画にしてみました

よかったらご覧ください

まあ こんな感じです。

 

ちなみに~ 予告だけど

このトランアのアルコールストーブと飯盒を組み合わせた「炊飯セット」を開発中。

|

« アウトドア道具紹介 キッチンツール・カトラリー編 | トップページ | アウトドア道具紹介 ナイフ・ノコギリ・ナタ »

アウトドア道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アウトドア道具紹介 キッチンツール・カトラリー編 | トップページ | アウトドア道具紹介 ナイフ・ノコギリ・ナタ »