« アウトドア道具紹介 ストーブ編 | トップページ | 野宿動画 10,000ヒットありがとー! »

2014年6月23日 (月曜日)

アウトドア道具紹介 パン・ケトル編

(u_u。)

 

えー 日本代表が勝ち点3を得られないもどかしさでいっぱいのカブパパでございます。。。

香川  たのむよ マジ

つーかさ、大久保 やっぱダメだな

昔からキライだし

 

 

道具紹介の続きをしてみる

(6月8日撮影分の続き)

 

 

前回のアルコールストーブに引き続いて

今回ご紹介するのは パン・ケトル

 

やたら持ってるクッカーとは違い

パンは2種類、ケトルも2種類

 

つーか、これらはキャンプ・野宿において必ず使うものではないため、そんなにお金かけてないのが正直なところ。

だからこそ、イイものを選んだつもり

 

まあちょっとご覧ください。。

 

--------------------------------------------------

画像で説明すると    

 

Photo


↑モンベルのフライパン 18センチ ノンスティック加工

みたとーり、底が波波で焦げ付かなく余計な油分も落としてくれる。

MSRのストアウェイポット1.1のと組み合わせて(スッポリ収まる)持ち歩いてる。

なによりも安いのがステキ(≧∇≦)

 

 

次に

 

Photo_2

↑ダイソー鋳物シリーズ(いわゆる100スキ)

手に持ってるのが最近買った 長いスキレット

値段は400円(税別)とお高いが、餃子6個なんとか焼けるスペースがある。

オラの場合、

焼き物は餃子が基本なので(←ココ大事) このサイズを探していた。

じつはコレでもつ焼きや、ソーセージも焼いたけど最高に美味しく調理できた。

 

 

続いてケトル

Photo_3

↑DUG 焚火ケトル

その名のとーり、オールステンレスで丈夫なケトル

買ったときはフタの取っ手がプラだったので、金属製に交換した。

 

正直、注ぎ口が長く突き出ていて収納性は悪い。

容量は”たぶん”1.8リットル前後。

ケトルとしては、まあ使いやすいサイズである。

名前のとーり 遠慮なく焚火にブチ込める。 安いし壊れたってOK!的なノリで使うのがいいと思う。

 

 

Photo_4

↑ スノピ ケトルナンバーワン

あまりにも有名で実用的なケトルだ。

スノピ嫌いのオラでさえ持ってるし。

 

有名すぎるからあえてイロイロ書かないけど、

吊るせる、持てる、ぶっこめるの

「焚火を楽しむためのクッカー3大要素」を兼ね備えている。

現代のビリーポッドともいえる逸品!

 

まあそんな感じ。

 

以上、フライパン、ケトルのご紹介でした。

どっちも 無きゃ無いでなんとかなっちゃう。

だけど、あれば火遊びの楽しみが増えるから必ずどれか持っていくことにしている。

 

|

« アウトドア道具紹介 ストーブ編 | トップページ | 野宿動画 10,000ヒットありがとー! »

アウトドア道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アウトドア道具紹介 ストーブ編 | トップページ | 野宿動画 10,000ヒットありがとー! »