« 小田代ヶ原 スノートレッキング | トップページ | ローライダー日記 31 »

2014年1月 8日 (水曜日)

DUG 焚火缶を買ってみた

   

  

えー つーわけで年初よりアウトドアライフを満喫しているカブ家でございますが、今年いの一番に使ってみたい道具というのがコレ

   

003takibi

↑ DUG 焚火缶

     

去年の年末 カブママとICI石井をぶらついていたら偶然目に留まった。

ボーイスカウト時代、焚火に直置きで使っていたビリーポッドによく似た外観が、オラの物欲魂に火を着けたflair

値段もメチャクチャ安い。

見本を手に取ったところ軽い。 

ペラペラの薄いアルミ。これじゃすぐ凹むな。。。

とにかく高級感のかけらもない。

だけど なんか無性に魅かれた。

 

004takibi

↑ 買ったのは M/Lセット(大と中のパッケージ)   

 

006takibi_2 

↑説明書にはアルマイト加工済みと書いてあった。

【サイズ】
 M本体 153mmΦ×110mmH
 Mフタ 146mmΦ×47mmH
 L本体 180mmΦ×122mmH
 Lフタ 175mmΦ×48mmH

 
【容量】
 M本体 1880ml Mフタ 620ml、
 L本体 2960ml Lフタ 980ml

 
【重量】
 M本体 150g、Mフタ 78g
 L本体 203g Lフタ 103g

 
【材質】
 本体/アルミ(アルマイト加工済)
 取手/ステンレス
付属品:ナイロンケース

   

さっそく使ってみたいが 年初は案外忙しかったりするので2月以降かな~

   

 

オラの使用イメージはこんな(笑)

70marlboro  

  

やっぱ焚火には 酒とタバコがよく似合うわ

  

 

|

« 小田代ヶ原 スノートレッキング | トップページ | ローライダー日記 31 »

アウトドアクッキング」カテゴリの記事

アウトドア道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小田代ヶ原 スノートレッキング | トップページ | ローライダー日記 31 »