« 休日とれなくて いぢやける。。 | トップページ | 新家族 キキちゃん »

2013年11月 9日 (土曜日)

晩秋の奥日光トレッキング2013

しかしなんだな。。 

ひさしぶりの休みがとれたにも関わらずカラダが疼く。。

野山がオラを呼んでいる www

そんな気がして… (アタマおかしいかも) 

奥日光に紅葉トレッキングに行ってきた。

歩いたのはこのあたり

Img_2412


↑中禅寺湖の北西 小田代ヶ原周辺

一般的には赤沼から低公害バスに揺られて 小田代で紅葉を楽しんで帰るパターンだが、結局楽しかったので全行程歩くことになった。

-----------------------------------------------------------

2013年11月4日(月) 微妙な天気 (晴れ時々雨)

オラ&カブママ

AM8時 宇都宮出発 今市ICで降りコンビニで買い物

混む前にいろは坂のぼって

菖蒲ヶ浜無料駐車場からトレッキング開始

全長 14.3㎞Σ( ̄ロ ̄lll)  ゲロ疲れた。。

-------------------------------------------------------------

Photo

↑アプリ「山と高原地図」の記録より

(竜頭の滝から千手ヶ浜までは記録し忘れたので赤線を加筆した)

10:00竜頭の滝下を出発

気温12℃ 曇り空  少し肌寒い

別荘地に向かう坂を降りていく

Img_2413
↑数分歩くと右側に分岐が現れる

まずは千手ヶ浜までの3.8㎞を歩く

Img_2414

↑踏跡に沿って進む

 この時期 所々落ち葉に埋もれてわからなくなるが標識が立っているので迷わず行ける。

Img_2417
↑最初は軽い岩場 

 雨にあたった部分は滑りやすいが、浮石もなくしっかりとした道なのでトレッキングポールは必要なかった。 左は中禅寺湖

Img_2418

↑こんな感じの歩道を歩く 終わりかけているが紅葉がキレイだ。

Img_2419

↑所々 狭斜面には木道が設置してある。 全体的に歩きやすいコースだ。 降雨後の木道は滑りやすいので注意する。

Img_2422

↑ 斜面に生えてる木  すべてななめ(笑)

写真だと結構斜めってるが実際はすごく歩きやすい。

Img_2424

↑こんな場所も数か所ある。 落ちないように注意して通る。

Img_2428

↑途中の岩場から。 中禅寺湖機船が真下を通る。千手ヶ浜行きかな?

デッキに人影が見える。

手を振ってみた。当たり前だが気づかない。。。

Img_2429

↑だいぶ歩いたつもりだがまだ1㎞。。。。

休みなしで働いていたせいか…息が上がるのが早い

(原因は体重という説が濃厚だが…)

Img_2431

↑湖に沿っての遊歩道だけにアップダウンが多い。

Img_2434

↑岩場にかけられた長い木道

 オラが幼少のころ(40年前くらい…)にはこの木道なかったよな…

ここからの眺めは最高! 

だが高所恐怖症のオラにとってはこの高さが限度。。

なるたけ下見ないようにする。 

Img_2435

↑赤岩を過ぎた辺り 出発から2㎞地点 ちょうど中間だね

平地(窪地)を歩く

Img_2440

↑トチの大木があった。 オヤジとココ歩いた頃(37年前)はもっと大きく見えた。

やがて歩道は斜面から湖畔に近づく

Img_2441

↑浜に出た 

出発時に薄曇りだった天気も回復し暑いくらいの陽気になった。

水が冷たくてキモチイイ(*^-^)

湖畔ではカヌーで渡ってきた家族が休んでいた。

以前はこの浜でもキャンプできたんだよね~

Img_2449

↑再びトレッキングコースへ戻る

竜頭の滝から2.9キロ地点

Img_2450

↑対岸に「千手ヶ浜」が見えてきた( ^ω^ )

Img_2452

 ↑ここらで一服

天気が回復したこともあり晴天だと暑いくらい。冷えたお茶が美味い 

Img_2456

↑千手ヶ浜まであとわずか(*゚▽゚)

Img_2458

↑湖畔に沿うように遊歩道を歩く 目的地が見えてるので足取りも軽くなる

Img_2462

↑ 11:30 千手ヶ浜到着 

さっきまでの晴天はどこに行ったのか

到着を歓迎?するかのように雨が降ってきた。。

男体山の頂上はずっと雲の中

とにかく腹が減った(;´Д`A ```

トイレにも寄りたかったのでバス停まで歩く  

Img_2471

↑低公害バス停前のベンチで昼飯

 今日はサッポロ一番塩 & おにぎり

ラートレは10/14のミツモチ山以来、美味くて涙が出る(・∀・)!

Img_2476

↑ ええ マジうまいです。

サッポロ一番 最高です!! あっ…もちろんオニギリも(^-^;

さあ午後の予定だが、千手ヶ浜までの3.8㎞が意外と疲れたので小田代まで低公害バス乗ろうかと思ったが、天気も回復したようなので歩くことにする。カブママも歩く気マンマンだし。

12:10 小田代ヶ原に向かって出発

Img_2481

↑ 低公害バスの舗装路を小田代方面に向かう

Img_2486

↑見事なシラカンバ林

しばらくは外山沢川沿いに歩く

Img_2487

↑外山橋を超えた分岐から舗装路を外れ トレッキング路で小田代に向かうことにした。

Img_2489

↑こんな感じの道が延々と続くが……

実は 目前にサルや●●が出没し危険だったので元の分岐に引き返した(A;´・ω・)

Img_2491

↑からさわ橋にて   飲めちゃうくらいキレイな水

 橋の手前で鹿の親子がこっち見て警戒してた

「キョ~ン」と声を出して逃げていってしまった。

林からはシカ以外の動物の声が聞こえる 割と身近に

それらの声が、高山から西の樹林帯に足を踏み入れたオラ達に向けた自然の警告の様な気がしてちょっと背筋が寒くなった。

舗装路をテクテク歩く。

こんなさびしいところに オラとカブママ

緩やかだが長い傾斜が続きだんだん無言になっていった。

Img_2493

↑見事なカラマツ林を通り弓張峠に向かう

Img_2496

↑途中で何回も低公害バスとすれ違う

実はこのバス バス停以外からも乗れる

手を挙げれば止まってくれるのだ。

だが今回は走破することも目的だったので乗らなかった。

(金が無かったというのは内緒だが。。。)

Img_2497
↑14:10 弓張峠到着

ここまでの長い登り坂が 結構足腰にきてるわ。。

ヘトヘトだよマジ (;д;)

さあ~あとひと踏ん張り

Img_2499

↑鹿の食害防止ネットが張ってある切り通しを抜けると小田代ヶ原の展望が開ける

小雨がパラついてきた。 でも南の空には太陽が出ている。

山だけに変な天気が続く

Img_2502

↑14:25 小田代ヶ原到着(o^-^o)

ふと見上げると

Img_2500

 虹が出ていた!!  わかるかな?

何度も小田代来ているが虹は初めて(o^-^o)

4時間も歩いてきた甲斐があったよ

いや~~いいもの見せてもらったよ( ^ω^)/  一瞬にして疲れが吹っ飛んだ

山の変な天気がなせる技だね

それでは

雨降ってきたのでレインウェアを着て竜頭ノ滝に戻る

Img_2505
↑ しばらく低公害バス舗装路を歩くと

Img_2507

↑小田代歩道入り口到着

Img_2510

↑初めは こんな感じの木道を歩く

 小雨は降っているが気温は12℃前後 特に寒くはない

そーいえば 2013年10月22日の記事

遭難しかけたハナシ に書いた遭難(避難?)現場はこの辺

こんな穏やかな林間歩道が冬の悪天候時には視界ゼロの地獄と化す。

オーバーなようだが マジ

Img_2518

↑やがて笹の中突入  周囲はミズナラの林

余談だが この道は厳冬期ともなるとこんな風になる

Image20032

↑2006年1月 AM7:30撮影  積雪50センチ(林間)

 写真では朝日に照らされて明るいが、猛吹雪の中だと「真っ白」で何も見えない。それに雪に足を取られ一歩も進めないばかりか下手に動けば道に迷いお陀仏……

もとい

Img_2519

↑今日の行動食は ブラックサンダー!!

オラは カロリーメイトの味が嫌いなので行動食はチョコ派

子供みたいだが、疲れたときにかじると元気が出る

笹の中をひたすら歩く  だんだん川の音が近づいてくる  

15:10石楠花橋(しゃくなげ橋)到着

ここには低公害バスの停留所があり何人かバス待ちをしていた

Img_2522

↑ 15時を過ぎていたので 休憩なしで竜頭方面に進む

Img_2521

↑石楠花橋上から戦場ヶ原方面を見る。

時間があればもっとこの林の中を歩いていたかった。

Img_2523

↑よく整備された歩道 

 この先 竜頭ノ滝までは湯川沿いを歩くことになる

Img_2525

↑ なんちゃって吹割の滝(笑)  

マイナスイオンが飛びまくっていた 夏に来ると気持ちイイだろうね~

カブママが立っている川床には甌穴(おうけつ)が多数

今よりも水量が多く流れも急だったことを物語っている。

Img_2528

↑10分後 滝上に到着  眼下に中禅寺湖が見えてきた 

この場所で標高1,355mだから中禅寺湖より80m高い場所にあるんだね

 
  

滝に沿って降りてゆく

↓写真では柵が設けられているが、以前は手すりがなく落ちるやつがいた。

Img_2529

↑特に6~7月のツツジの時期ともなるとマナー知らずの馬鹿カメラマンが大勢あつまり歩道を占拠しちゃうのでこの道は大嫌いだ。

Img_2530_2

↑ 15:30 戻った

晩秋の奥日光 

5時間30分 約15㎞のトレッキング

景色も天気も”山らしく”変化に富んで面白かった。

でもさすがに今日は歩きすぎた。。

クルマに戻りザックをおろした瞬間疲れがドっと疲れが出たが、また明日同じコースを歩いてみたいと思った。

やっぱり日光はいい

そんな日光の近くに住んでることを感謝しないといけないと思った。

もうすぐ日光は本格的な冬を迎える

|

« 休日とれなくて いぢやける。。 | トップページ | 新家族 キキちゃん »

アウトドアクッキング」カテゴリの記事

アウトドア道具」カテゴリの記事

トレッキング・山行」カテゴリの記事

コメント

wink初めまして嵐です トラ車で時々廃道や礫道を走ってたのしんでいますが検索して同じ趣味の方がここにおられてちょっと嬉しい気持ちです。カブパパさんは多趣味ですねnote私もアウトドア派なのでハイキングもやりますが殆んどが近所の公園をグルリと回っておわりになります。
歴史探索?ブログは非常に興味深く読みました。私の実家の近くには瓦工場の引き込み線あとがありましたがその時は特に興味はなかったのですが、カブパパさんだったら面白い記事にして発表するんだろうと思いました。たぶんですが近くに住んでいると思いますshine
ブログはしていないので直メ送りましたpencil

投稿: 嵐太郎 | 2013年11月 9日 (土曜日) 21:06

嵐太郎さま
こちらこそはじめまして。
トラ車で林道ねえ。。。 あっ廃道か
そうですか、あなたも立派な変態ですね (爆)

オラの場合 多趣味というよりイロイロやってみたい派で面白いと思ったことを全力でトライする。それだけです。
近くにお住まい?
オラの家は すぐわかりますよ〜
ベンツとカウンタックが停ってる敷地3000坪の豪邸ですから(笑)

メール見ましたよー
そうです!
オラんちはまさに廃線あとに建ってるんです。
ある意味 廃線調査は神の御意志かもしれませんね〜

投稿: カブパパ@希少生物 | 2013年11月 9日 (土曜日) 23:10

日光良かったょ~♪
って自分で行って来た口調だ・け・ど・・・
いやいやカブパパさんのブログだけど自分で行った気分に
なったもの~

カブ家のおトモすると何楽しいって
いいとこいっぱい連れて行ってもらえるしgood
美味しい物も食べれるぅ~
景色堪能いい空気の中で食べるって最高っスね!
アウトドア用品の事も・・・ pencilなる程!!

低公害バス環境大切に~
ってさすがって思ったけど手を挙げたら止まってくれるって
これまたいいですねッ 

投稿: ゆら | 2013年11月10日 (日曜日) 00:02

ゆらさーん おはよー(◎´∀`)ノ

晩秋の奥日光は最高でした!
まさか15kmも歩くなんて… カブママの異常な体力に脱帽です。。。
ココは そーだな札幌でいえば定山渓のようなところですね。
歩くもよし、スノートレッキングにも最適。四季を通じて楽しめるんですよ〜(o^-^o)
マイカー規制して自然を保護する考えに賛成です。知床と同じく日光は世界遺産なので排気ガスを抑える意味で低公害バスは大賛成です。

もう札幌はもう雪かな?
ゆりらんも雪遊びですね〜(*^-^)


投稿: カブパパ | 2013年11月10日 (日曜日) 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休日とれなくて いぢやける。。 | トップページ | 新家族 キキちゃん »